腰痛対策には高反発マットレス!特徴やメリットを解説!

腰痛には高反発マットレスというのが定説になっています。

聞いたことはあっても、具体的に高反発の何がいいの?と疑問を持っている人もいます。

そこで、高反発マットレスの特徴やメリット、デメリットなどについて紹介しましょう。

高反発マットレスの特徴

高反発マットレスとは読んで字のごとしで、反発力が強いマットレスのことです。

寝具に圧力がかかった時に、元に戻ろうとする力が強くて弾力性に優れています。

沈み込みやすい腰やお尻などで圧がかかっても、高い反発力のおかげで腰などが沈み込みにくいです。

耐久性や通気性などに優れていて長持ちしやすく、ダニやカビなどに強いという特徴もあります。

体の決まった部位にのみ圧がかかるのを防いでくれて、体圧分散力機能で逃がしてくれます。

負担がかかりやすい腰周りが楽になりますから、腰痛改善に効果的だと言われています。

高反発マットレスのメリット

高反発マットレスの最大のメリットは、寝ている姿勢に負担がかからないことです。

立っている時に一番体に負担がかからない体勢で寝ることができますから、背骨のS字カーブがゆがむ心配もありません。

適度な硬さがありますから、腰が変に沈み込んで折れ曲がるようなこともないですし、変に反ることもありません。

正しい姿勢で寝ることができますから、熟睡しやすいです。

一般の方だけでなく、アスリートなどプロの選手なども利用していて、体への負担軽減に役立てています。

朝起きるといつも、腰に痛みを感じる人などにおすすめです。

高反発マットレスのデメリット

高反発マットレスはとても優れていますが、メリットばかりではありません。

やはり、デメリットも存在します。

特殊なウレタン素材を使っていて、機能性に優れています。

その分やはり作るのにコストがかかりますから、マットレスの価格がどうしても高くなってしまいます。

高反発マットレスでも価格帯は色々とありますが、それなりの機能や耐久性を求めるなら4万円から5万円クラスになります。

生産国にとらわれずに選ぶ

高反発マットレスの技術は、日本よりも海外の方が進んでいます。

国産は最高と様々な商品で言われることもありますが、高反発マットレスに限っては海外製のものでも高品質なものが多いです。

国産にこだわらず海外産も視野に入れて探すことで、腰痛緩和につながります。

国産が悪いというわけではなく、国産でも十分に腰痛対策できます。

生産地にはあまりこだわらず、国産でも海外産でも良いものはあると知っておきましょう。

選び方のポイント

国産の場合は心配いりませんが、海外産のものは外国人の体型に合わせて作られているものもあります。

きちんと日本人の体型に合うものを選ばないと、失敗する可能性もあります。

身長や体重などに合わせて複数種類あり、選択の幅が広いメーカーほど選びやすくなります。

海外と違って日本は高温多湿ですから、通気性などにも配慮したものがおすすめです。

腰痛を楽にするために買い替えるなら、体圧分散機能は必須です。

腰周りの圧をしっかり逃がしてくれて負担がかからないですから、腰が楽になりやすいです。

デメリットのところでも触れましたが、機能性が高い分、価格も高くなります。

1万円くらいのタイプもありますが、品質があまり高くない可能性がありますから、選ばないのが無難です。

量販店のマットレスはあまりおすすめできない

低価格で様々なものが手に入るのが、量販店の魅力です。

同じ商品を買うのでも品質の差は大してないのに、価格が安くてお得です。

高反発マットレスの場合は別で、量販店や安い家具屋、寝具屋で買わないのがおすすめです。

専門店と比べて品質がやや劣っていますから、耐久性に問題ありです。

ウレタンは元々ヘタりやすい素材ですから、1、2年しか使わないのにヘタってしまうことがあります。

通気性や吸湿性などの面でも、安い分機能が低いです。

汗をしっかり逃がしてくれなくて、眠りが浅くなることもありえます。

専門店で高品質なものを買う

睡眠の質を高めて腰痛を楽にするためにも、やはり買うなら専門店で高品質なものを選びましょう。

価格帯は4万円から5万円くらいのものが平均的ですから、それを目安にしましょう。

同じウレタン素材が使われていても、安いものは密度が低くて腰に負担がかかりやすいです。

密度が高い高品質なものなら、高反発に求める機能を全て網羅しています。

高品質な高反発マットレスを作っているメーカーは、企画や開発、研究にもお金をかけています。

その分、価格もある程度高くなってしまいますから、激安なものは避けるのが大事です。

実際に寝転んでみて一番寝心地がよく、機能が充実しているものがおすすめです。

専門店なら店員も知識が豊富ですから、アドバイスを求めるのも良いでしょう。

まとめ

腰痛対策にいい高反発マットレスの詳細を知った上で、自分に合ったものを選びましょう。

体格は人それぞれですし、求めるものや好みなども違っています。

選ぶポイントさえ抑えておけば失敗しませんから、腰痛を楽にするためにもじっくり吟味して比較し、自分に合った一品に決めましょう。

こちらもご覧ください。

人気の投稿